Japanese page

研究内容


NTT社会情報学研究所に所属する暗号理論の研究者です.暗号理論だけでなく情報セキュリティや理論計算機科学にも広く興味をもっています. 特に,機能を損なうことなくコンピュータプログラムを保護する方法,情報を漏洩することなく安全に計算を行う方法,効率的かつ用途が多岐にわたる暗号要素技術の設計を重点的に研究しています.より具体的な研究テーマは以下の通りです.
- プログラム難読化,プログラム電子透かし,およびプログラムコピー防止
- 関数型暗号
- 格子に基づく暗号
- 量子暗号

近況


略歴